筋トレに良い成分はhmb以外にもあるの?

筋トレをされている方は多いと思いますが、理想の身体になれているでしょうか?

プロテインを飲んで筋トレをしているけれど、どうもイマイチという方も多いのではないでしょうか。

私も以前、筋トレをしていましたが、理想の身体にはなれませんでした。

しかし最近またチャレンジしてみようかな!という気持ちになっています。

それは「hmb」という筋トレに役立つ注目されている成分を知ったからです。

hmbは、アミノ酸の一種でロイシンの代謝物で体内で作り出されます。

この代謝物は、筋肉の量を増やしたり、トレーニング後の筋肉の分解を防いだり、傷ついた筋肉の修復を早める働きがあります。

この「hmb」が筋トレに良いと最近大注目されていますが、他にも筋トレに役立つ成分は、いくつもあります。

それはDNAやRNA等です。

遺伝子成分でもあり、基本から身体作りをサポートしてくれます。

食べものでは、ちりめんじゃこや魚の白子に多く含まれています。

しかし、これらを毎日大量に食べられるでしょうか。

難しいですよね。

そこで、サプリメントをオススメします。

これらの成分が配合されているサプリメントを飲むと良いです。

筋肉作りにアミノ酸も必要不可欠です。

BCAAの1つであるバリンは、肝臓で処理されず、筋肉の直接エネルギー源になりますし、ロイシンも筋肉のタンパク質の分解を抑え、エネルギー源になります。

イソロイシンは筋肉の消耗を防ぎ、皮膚の回復を早めてエネルギー源となりますし、リジンは筋肉を形成するために必要な成分で、骨の発育もサポートし、ウィルスの働きも抑えてくれます。

トリプトファンは鎮静作用があり、成長ホルモンの分泌を刺激し、アミノ酸の中でも非必須アミノ酸は体内で合成することができます。

チロシンは成長ホルモンの分泌を刺激し、アスパラギン酸は糖質を筋肉のエネルギーに変換するのをサポートします。

プロリンは、筋肉の合成時の材料となり、コラーゲンでできており、アラニンもタンパク質が筋肉のエネルギー源になるのをサポートしてくれます。

アルギニンはインスリンや成長ホルモンを増やす作用があります。

以上となりますが、アミノ酸は筋肉にとって大切で本当に欠かせない成分ということがわかりますね。

卵や赤みの肉、魚といったアミノ酸の元になるタンパク質をしっかり摂ると良いです。

その他に、クレアチンは筋肉を増やし、筋肉の持続力をアップさせてくれて瞬発力を強化されます。

Lカルニチンやαリポ酸、ファットバーナー、カプサイシンは脂肪燃焼をサポートしてくれますし、ビタミンCも筋肉の修復をしてくれる成分なので大切です。

このように、本当に様々な成分が筋トレに良いと言われていますので、毎日の食事の大切さがわかりますね。

しかし毎日の食事だけで全てを摂るのは難しいです。

そこでサプリメントを取り入れると良いですよ。

そのとき特にhmbは外せません。

更にhmbサプリを選ぶ時、外国産のものが多いのですが国内産のものを選ぶようにすると尚安心です。

そこで「マッスルエレメンツ」がオススメです。

hmbだけでなく、クレアチンやDNA・RNA・ブラックジンジャーなどの成分も配合されています。

ダイエットにも評判です。

初回限定500円で購入できますので、気軽にお試しができますね。

こちらの口コミもどうぞ。
hmbサプリマッスルエレメンツの口コミ効果!筋トレサポートは真実?

us