筋トレに必須のたんぱく質と効果的な摂り方はある?

筋力トレーニングをするときに重要となってくるのが食事です。

口から摂取する食事は私たちの体の中で大切な栄養素となり、様々な役目を果たしてくれることから、筋力トレーニングを主に考えている方には筋肉を作る役割を果たすタンパク質が重要となってきます。

しかし、タンパク質と言っても様々な食品がありますよね。

そこでまず、筋力トレーニングを行う上で必須となるタンパク質についてご紹介します。

最初にご紹介するのは牛肉の赤みです。

サーロイン等の脂がのったものはNG。
あくまで赤みを中心にしたお肉になりますので、ヒレ肉などはとてもオススメです。

牛肉の赤みには豊富なたんぱく質と亜鉛が含まれていることから、筋肉を改善させる効果にも優れていますし、低脂肪になるので効率よく筋肉の増強が行えます。

また、牛肉が苦手だと言う方は、高タンパクで低脂肪のささみ肉もオススメです。

また、筋肉を作る上でエネルギーを大量に消費するため、タンパク質だけではなく炭水化物も必要になってきます。

次に効果的な摂取法についてですが、筋力トレーニングの前後でタンパク質を取り入れるのはとても大切なことです。

例えば、トレーニング前には軽く卵を食べるように心がける。
そして、トレーニング後にはお肉を食べるように心がける。

このように胃腸に負担をかけないようなタンパク質の摂取方法でトレーニングを取り入れるととても効率が良く筋肉をつけられるはずです。

ぜひ実践してみてくださいね!

◆お肉も食べているけど、なかなか筋肉がつかないという場合は、hmbサプリメントのDCH(ディープチェンジHMB)を飲むといいです。

効率的に筋トレ効果を出してくれますよ。

男性だけでなく女子にも人気があります。
DCH(ディープチェンジHMB)の口コミ評価レビュー!他のhmbサプリと何が違う?

us